ホーム > セキュリティポリシー

セキュリティポリシー

情報資産の保護
んの名にかけて
ヘッドホン

情報セキュリティ対策の基本方針

ヘッドホンナビ株式会社(以下「当社」といいます)は、当社が保有する情報資産について、これらが当社及び社会にとって重要な資産であるとの認識のもと、情報資産が常に様々な脅威にさらされていることを強く認識し、個人情報をはじめとする機密性を有する情報資産の安全確保を徹底するとともに、セキュリティ事件・セキュリティ事故等の抑止・予防に努め、安心・安全な高度情報通信社会の発展に寄与することを目指し、運用状況を監視すると共に、定期的な見直しを行うことで、情報セキュリティシステムの継続的な維持・改善を図ります。

1.情報セキュリティについての社会的責任の遂行

当社は、情報セキュリティに関連する情報資産全般の取り扱いについて社員等に周知徹底し、事業者としての社会的責任の遂行に努めます。

2.情報資産の適正な管理体制

当社は、情報資産の機密性、完全性、可用性に影響を及ぼす脅威と脆弱性を識別し、また、その発生の可能性や影響度を評価することで、情報資産の適正な管理に努めます。

3.責任の明確化

当社は、情報資産の適正な管理が確実に行われるように、個々の情報資産に対する管理、運用、利用の各立場における責任を明確にいたします。

4.経営陣の関与

当社は、経営陣からなる内部監査員会を必要な都度開催し、情報セキュリティ管理の維持及び改善が継続的に行われることを確実にいたします。

2010年4月16日